たまにはYUUMI
忘れられないように、たまにはYUUMIです。
先日一曲RECしてきました。【Hundreds of miles】とゆう曲。
今日はそれについて書きたいです。
本格始動に向けて、じわじわと。たまにはYUUMIです。
この曲を聴いたことない人にはチンプンカンプンかもですが、
来月のラヂオや再来月のライブとかで是非聴いて下さい。

まず、この曲のDEMOを初めて聴いた時のこと。
あの時すごい涙流したからよく覚えてる。自分でも驚いた。
DEMOといっても本当に超初期段階でアレンジも途中だったしメロディはガイドの音。
歌詞も人の声もまだ乗っていないのに・・・私の両目からは涙が・・・落ちる落ちる落ちる。
PCの前に座って、堪えても声が漏れてしまう程。一人で泣いた。

これはメロディのパワーだなって思った。
この曲、すげーなって思った。
で、迂闊にも泣かされた自分に喝をいれた。

当時はまだ藤谷さんと一緒にユニット組もうだなんて話はなかったし
いつも通り、某シンガーのコンペに出す予定で仮歌詞と歌を頼まれてたのですが
ここまで感動してしまった私はもうコンペの趣旨とかテーマとかよりも
とにかく自分の書きたい世界・イメージを存分に乗せたいと思った。
それがこの曲を一番輝かせるための道だろうって信じてた。

で、この曲が完成した。

正直、完成直後はガイドメロのDEMOの方が泣けたかなとか不安だったけど
とはいえやはり自分なりにこうゆう手応えを感じられる仕上がりは珍しいと思った。
それにこうしてunistyleが動き出して、ライブ2回やった今となっては
かけがえのない、自分にとって特別な曲であることを痛感しています。
みんなにとってはどうかわからないけど。どうなんだろう?

なぜか、歌ってても聴いてても丸裸にされたような気持ちになるのね。この曲。
すごく自由で、すごく不安で、一人ぼっちな気分。淋しいとはまた違う感じ。
作品を歌っているのではなく、演じているのでもなく、発してるって感じ。
「私の歌です」って感じ。全部私の歌だけど。そうゆう気持ちが一層強い。
滅多に興奮しない私がこれ歌ってる時はなんか鼻血でそうだし。ちょっと震える。

歌い手と楽曲には出会いがあり、葛藤や苦悩があり、相性とかもあると思う。
色んな壁を乗り越えて一生付き合っていくものなんだろうね、きっと。
お互いの関係性も少しずつ変化してって最終的にどんな形に仕上がるんだろう。
今回の録音でとりあえず一回保存されるけど、これからライブとか重ねるうちに
またどんどん変わっていくと思うんだよね。それもまた楽しみだなぁと思う。
とにかくこの曲はunistyleにとってすごく大事な曲。今も。この先も。

それで藤谷さんにも言ってないけど今日発見した驚愕の事実がある。
去年の9月2日に私が前にやってたバンドの最後のライブがあったのですが
この曲が送られてきてPCで開いたのがその翌日、9月3日の朝だった。
もしかしたら色んな意味で新たな一歩を踏み出していたのかもしれないな、あの朝。

でも朝から泣いたのか、私。てっきり夜だと思ってたけど。
夜ならちょっとテンションも落ち目で泣きやすい雰囲気かもだけど
朝の陽射しの中で爽やかな一日のはじまりに泣けたんだから
この曲はよっぽど私の波長に合うらしい。どうやらどうやらそうらしい。

たまに書くと言いたいことたまり過ぎて長くなっちゃう。
読んでる人もさぞかしウンザリですね。書いてる私もウンザリです。
とゆうわけで、またいつか書くと思うけど首を長くすると伸びきっちゃうから
私のことはしばらく忘れてください。あと基本的に長文日記は嫌いです。
なぜなら自分がウンザリするから。信じてくれないかもだけど。
私の個人Blogみたらわかってもらえるはず。一行日記多いし。
てことでコチラもアチラもどうぞよろしくですよ。
[PR]
by uni-style | 2007-03-21 21:53 | ゆうみ wrote
<< またまたYUUMI ■【unistyle/volu... >>



http://unistyle.in/
by uni-style
info@unistyle-office.com
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧