もしも世界に鏡がなかったら
もしも世界に鏡がなかったら、自分がどんな姿をしてるのかわからないだろう。
自分の手足や体は見えても、顔はどんなだかわからない。
服を着ても自分に似合ってるかイマイチわからないだろう。
きっといろんな人に「私どう?どんな顔?この服似合ってる?」って聞くと思う。
またはまったく気にしないかどっちかかな。

自分で作った作品にも同じ事が言える気がする。
自分の頭の中から出てきたモノだから、完全に客観的に見るのは難しいと思う。

そこでまた「私どう?どんな顔?この服似合ってる?」っていろんな人に聞いてみる。
「普通」って言われるかもしれないし「最高!」って言われるかもしれないし、
「キライ!」って言われるかもしれない。
その人の好みとかセンスとかいろいろあるだろうけど、
大勢の人に聞けば、なんとなく自分の姿が見えてくるだろう。

自分のかわいい作品の評価がはっきりしてしまう事は恐怖だけど、
それを恐れていたら自己満足な作品しか作れない気がする。

逆に自分の姿が褒められたらこんなに嬉しい事はない。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
●●●unistyle(ユニスタイル)●●●
ブログTOPLIVE情報CD販売試聴・ダウンロードunistyle通信
mixiコミュニティ【unistyle(ユニスタイル)】YUUMIホームYUUMIブログ
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by uni-style | 2007-09-06 01:00 | ふじやいちろう wrote
<< 16日はライブ! またまたCM! >>



http://unistyle.in/
by uni-style
info@unistyle-office.com
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧